コロナ禍のテレワークに最適な

無料オンライン研修セミナー

お申し込みはこちら
無料セミナーにお申込みいただくと、書籍「オンラインで伝える力」をプレゼント!

オンラインでのコミュニケーションの課題・悩みなどを
話し方のプロであるアナウンサーに相談してみませんか?

どのシステムを使用したら良いのかわからない。対面とオンラインは内容の構成を変えた方がいい?オンライン上でどの様に進めて良いか不安。社員がカメラの前で話すことに慣れていない。

話し方のプロであるアナウンサーがサポートします!

 

新型コロナウイルスの影響により、オンラインでのコミュニケーションの課題・悩みなど多くのお問合せを頂いています。
この状況を受け、画面を通して伝えるプロであるアナウンサーによる指導を通し、オンライン活用にお困りの企業様の課題解決に向けた一翼を担えればという思いから無料オンライン研修セミナーを開催致します。

なぜオンラインだと伝わりにくいのか

いつもと同じように話しているつもりでも、オンラインだと伝えるのに苦労してしまうのには明確な理由があります。

① 双方が慣れていない環境で身構えてしまう
対面と比べて互いにリラックスできず、打ち解けるまで時間がかかる。
② 情報伝達量が圧倒的に制限される
非言語メッセージ(熱意・表情・間合い・思い等)が伝わりにくく伝達量が半減される。
③ 日本人特有の話し方
棒読み。(学校で教科書の朗読が中心)
話しが長くなりがち。(結論が最後にくる。「、」で繋がる文章構成。あいまいな表現が多い)
気を遣いすぎる。(杓子定規な挨拶やへりくだりすぎた表現が多く前置きが長い)

お申込み随時受け付け中!
是非ご参加ください

概要

開催日時

効果的な新入社員フォロー研修の作り方
―『スキルアップ』と『人材定着』の観点から考える

・6月10日(月)14:00~14:45

 

【人事の方向け】面接や説明会ですぐに使える!
対話力向上 話し方のセミナー

・6月25日(火)10:00~10:45

プログラム

効果的な新入社員フォロー研修の作り方
・入社半年後の社員のホンネ
・フォロー研修のメリット
・新入社員が、今後自分に必要だと思っているスキルとは
・フォロー研修のゴール設定
・カリキュラムサンプル
・コミュニケーションスキルUPのしくみ
・スキルが定着する!KEE’Sの教育プログラムご紹介
・質疑応答

 

対話力向上 話し方のセミナー
・人事の方のコミュニケーションスキルとお悩み
・応募者が印象が良いと感じる人事担当者とは
・アナウンサーが実践する印象力UPのポイント
・伝わりやすい話し方実践
・対話の中の傾聴・質問のポイント
・コミュニケーションスキルUPのしくみ
・KEE’Sの教育プログラムご紹介
・質疑応答

会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 KEE'S講師
受講費 無料
定員 50名様
※同業者・勧誘目的の方はご参加をご遠慮頂きますようお願い致します。
特典 セミナーをご受講後、別途ご説明の機会をいただいた方に弊社書籍『オンラインで伝える力』をプレゼント
参加申込キャンセル期限 開催日時の2日前まで
  

オンライン研修導入事例

       >オンライン研修・eラーニング詳細はこちら

お申し込みフォーム

必須企業名 ###error0### 例)株式会社KEE'S
任意部署 例)営業部
任意役職 例)部長
必須お名前 ###error1######error2###
例)田中 一郎
任意お名前2
例)田中 一郎
必須メールアドレス ###error3### 例)kensyu@kees-net.com
必須電話番号 ###error4### 例)03-6721-9671
必須希望日 ###error6### 第1希望:
第2希望:
必須どこでこの体験会を
知りましたか?
###error5###
  1.  
任意体験会で聞きたいことなど
個人情報の取り扱いについて
  1. 本フォームでご提供いただく個人情報は、お問い合わせを適切に受け付けて管理するため、及び弊社が提供するサービスに関する情報を電子メール等でご提供するために利用します。
  2. 当個人情報を第三者に提供することはありません。
  3. 当個人情報の取扱いを委託することがあります。委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  4. 当ホームページではご利用状況の統計調査のためクッキー等を用いておりますが、これによる個人情報の取得、利用は行っておりません。

【Googleアナリティクスの利用】

  1. KEE'Sのウェブサイトでは、お客様のウェブサイトの利用状況を把握するため、Googleアナリティクスを利用し、Cookieを用いてお客様の情報を収集することにより、トラフィック測定を含むアクセス解析を行っています。また、Googleアナリティクスのリマーケティング、広告レポート機能を含む広告向け機能や、Googleシグナルによるデータ収集を有効にし、お客様の興味・関心等の分析に利用しています。なお、お客様個人を識別する情報は一切取得しておりません。詳細については、下記のサイトをご覧ください。
  2. お客様は、下記のサイトからオプトアウトすることにより、Googleアナリティクスの利用によるご自身の情報の収集を停止することが可能です。
    https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/