真のリーダーシップを身につける
リーダー・管理職
コミュニケーション研修

部下との関係構築に悩む方でも、信頼されるリーダーに
なれるコミュニケーション力が身につきます。

導入企業

  • 日本マイクロソフト株式会社様
  • シスコシステムズ合同会社様
  • サントリー食品インターナショナル株式会社様
  • 蔦屋書店様
  • 東京ガス様
  • 株式会社リコー様
  • 住友生命保険相互会社様
  • トレンドマイクロ株式会社様
  • 東急リバブル株式会社様
  • Sky株式会社様
  • 株式会社リンプレス様
  • 株式会社識学様
  • 株式会社メンバーズ様
  • 明治安田生命保険相互会社様
  • 東京フットボールクラブ株式会社(FC東京)様
  • 大樹生命保険株式会社様
  • 株式会社プリンストン様
  • 学校法人拓殖大学様
  • 住友セメントシステム開発株式会社様
  • 日本ヒューレット・パッカード合同会社様

大手グローバル企業導入
アナウンサー講師が、部下と良好な関係を築き
信頼されるリーダーになるためのスキルをお伝えします

現役アナウンサーが講師を務めるKEE’Sのリーダー・管理職コミュニケーション研修は
リーダー・管理職のコミュニケーション能力をアップしたい多くの企業様に評価され導入いただいています。
リーダーコミュニケーションについて理解し、
信頼されるリーダーに求められる4つの力を身につける方法を伝授します。

リーダー・管理職にこそ
必要コミュニケーション能力

リーダーや管理職は最も部下と接する機会が多く、
そのコミュニケーションによる部下の働きぶり・成果への影響は大きいです。
「部下が指示待ちの姿勢だ」「後輩が質問に来ない」「会社の目標が伝わらない」
といった人材育成の悩みも、日々のコミュニケーションが原因かもしれません。
部下が本来の力を発揮するためにも、リーダー・管理職には部下の話をしっかりと聞く力や、
立場が違う部下の考えを感じる力、意見が異なる場面でも考えを理解してもらうための伝える力、
会社のビジョンや方針を伝え部下を導く力、といったコミュニケーション能力を
身につけていくことが必要なのです。

マネジメント層が適切なコミュニケーションを取ることで、
メンバー層の考え方や行動を変えることができ、モチベーションや業務品質の向上、
仕事への意識や成長意欲を高めることにも繋がり、
若手が活躍できる組織作りに繋がるのです。

日本最多!講師は現役アナウンサー40名

山田 真理子

NHK沖縄放送局キャスター、沖縄の各種ラジオ局で情報番組のMCを担当

アピールポイント
実力アップ&モチベーションアップに繋げます

谷 友紀子

NHK岡山放送局キャスター、テレビ長崎アナウンサー、テレビ山梨アナウンサー 等

アピールポイント
個性を伸ばし魅力を引き出すレッスン

栗山 麗美

北海道文化放送

佐藤 真由美

広島ホームテレビ アナウンサー
NHK BSキャスター

アピールポイント
変化をしっかり実感!即戦力を育てます!
講師一覧を見る

KEE’Sのリーダー・管理職コミュニケーション研修の特長

特長1:日本最大級『アナウンサー』による研修会社。講師の満足度が高い

KEE’S講師はすべて放送局出身のアナウンサー。講師希望の中から採用するのはわずか3割ほどで、スキルだけでなく、教えることへの熱意や人格を重視しています。厳しい採用基準の中選定され、研修を積んだアナウンサー講師だけを派遣致します。そのため、多くのお客様が担当講師をリピートされるほど、ご満足いただいております。

特長2:コミュニケーションスキルが明確に改善される

KEE’Sのモットーは『1度で、だれでも、必ず変わる』カリキュラムの提供です。スピーチ力やコミュニケーション力を、性格や育ってきた環境のせいにして諦めてしまう方が多いのですが、これらはすべて『技術』です。正しい方法とトレーニングで、『1度で、誰でも、必ず』今までの自分とは違った自分を発見していただくことができます。職場でのコミュニケーションも受講前より活性化されることを実感いただけるはずです。

特長3:アナウンサーが教える『印象』『話し方』『聞き方』の秘策

話し方のプロであるアナウンサーが、トレーニングや経験で培った技術を、一般の方が、短期間で習得できるよう開発された、独自のプログラム(VLPメソッド)です。アナウンサーの技術を企業研修に活かせるカリキュラムは69,000名以上の話し方を改善する中で研究と改良を重ねてきたKEE’S独自のメソッドです。

特長4:満足度99% 大手企業を含めた豊富な研修実績

アナウンサーが講師を務める研修会社としては、日本最大級のKEE’S。常時、40名を超えるアナウンサー講師が在籍しています。アナウンサーが個人で研修を請け負う会社とは違って、大手企業との取引実績が多く、ご希望のヒアリングや現状の調査、分析、フォローアップまできちんと対応させていただきます。また、講師が多いので、研修の日時もご希望通りに実施できます。

リーダー・管理職コミュニケーション研修の流れ

KEE'Sの研修は「やり方を教える」「続ける方法を教える」「できているかを確認する」
カリキュラム
選定
  • ヒアリング後、適正なカリキュラム決定
  • オンライン接続チェック
  • 受講者様事前アンケート(コミュニケーションの際に苦手な点、学びたい点)
    ※希望制
研修①
(3時間)
  • 前半リーダー・管理職コミュニケーション研修
自主トレーニング
研修②
(3時間)
  • 後半リーダー・管理職コミュニケーション研修
  • 受講者様アンケート(身に付いた事・さらに学びたい事)
自主宿題トレーニング/業務上での実践/フォローカリキュラム選定
研修③
(3時間)
  • リーダー・管理職コミュニケーション研修の振り返り
  • スピーチ時の弱点強化、修正、コミュニケーション実践トレーニング
  • リーダー・管理職コミュニケーションスキル定着確認テスト実施
リーダー・管理職コミュニケーションスキル完成

※オンラインでの事前相談受付中。(無料体験もできます)

リーダー・管理職コミュニケーション研修の
プログラム内容例

リーダーコミュニケーション研修
対象 チームリーダー・管理職・部⾧職
推奨人数 5~10名
時間 6時間
費用 40万円
カリキュラム ●リーダーコミュニケーションとは?
●信頼されるリーダーの方程式
-「感じる力」×「聴く力」×「伝える力」×「導く力」
-4つの力を身に付ける
●自己を客観視する
●部下とのコミュニケーション実践
●リーダーとしての使命と課題の明確化

リーダー・管理職コミュニケーション研修の
関連事例

KEE‘Sの企業研修は、これまでに大手・グローバル企業をはじめ800社以上が導入し、満足度99%以上の評価をいただいています。

リーダー・管理職コミュニケーション研修の費用

オンラインなら通常価格より15万円お得!

※教材費としてお1人2,200円(税抜)別途頂きます。

リーダー・管理職コミュニケーション研修の
ポイント

企業の成長、競争力を高めるためには、上司と部下との良好かつ効果的なコミュニケーションが必要不可欠です。特に、管理職が自身の使命と課題を明確化し、目的意識を持ってコミュニケーションや行動を変えることで、組織全体の成果向上につながります。

リーダー・管理職コミュニケーション研修では、まず考え方のシフトが重要なポイントになります。次世代のリーダーである上司は、単に指示を出すのではなく、チームメンバーの状況や考えをしっかり聴いてうまく意見を引き出し、共感を示すことで、人材の能力を最大限に引き出すことが必要です。これにより、チーム全体のモチベーションや生産性が高まります。

また、リーダー・管理職コミュニケーション研修では、具体的な行動変化を促すための伝え方、部下を導くためのスキルも体系的に学びます。例えば、効果的なフィードバックの技術や注意の仕方、目標設定の方法など、実践的なスキルが習得できるため、すぐに職場で活用することができます。

研修を通じて、管理職が新たな考え方に基づいた行動を取り入れ、部下とのコミュニケーションにおいて実践することで、組織が良い方向に変わり、持続可能な成果を生み出すことができます。管理職コミュニケーションの強化は、まさに企業が未来に向かって確実に進むための基本と言えるでしょう。

よくある質問

Qどれくらい効果があるのでしょうか?

KEE’Sの企業研修でお願いしているアンケート調査では、1回の研修を実施して、「印象や話し方が変わった」「コミュニケーションに自信が出た」と回答される方は、98%を超えています。

Q1クラスあたりの人数の目安はどれくらいでしょうか。

一人ひとりへの考査・アドバイス、スキルに合わせた指導を行うため、1クラス10人前後を推奨しております。なおご希望に応じて、マンツーマンレッスン、少人数のグループレッスン、大人数を対象としたセミナー形式の研修も開催可能です。

関連するテーマの研修

関連コラム

KEE'Sとは

大企業から中小企業まで800社69,000名以上の実績。
アナウンサーが教える「オンラインコミュニケーション力」

KEE’Sは、画面越しで伝えるプロである現役アナウンサーが40名以上在籍する研修会社です。
実践型研修で、アナウンサーが現場で培ったプロフェッショナルな話し方の技術を、どなたでも短期間で習得していただけます。
オンライン研修の受講実績も、2020年度より延べ1万名以上。アナウンサーだからこそ伝えられる本物のスキルで、ニューノーマル時代に必須の「オンラインコミュニケーション力」を確実に向上させます。

KEE’Sの企業情報はこちら

階層別

資料ダウンロード