聞き手の心を動かすスピーチ
登壇者向け研修

登壇者やエバンジェリストには、伝えるだけでなく、
魅力を感じてもらうスピーチが求められます。
話し方のプロである現役アナウンサー講師の指導により、
聴衆を巻き込むスピーチ力はもちろん、
ファシリテーションスキルやスタジオに合わせた
パフォーマンス力が身につく、登壇者、エバンジェリストに特化した研修です。

導入企業

  • 日本マイクロソフト株式会社様
  • シスコシステムズ合同会社様
  • サントリー食品インターナショナル株式会社様
  • 蔦屋書店様
  • 東京ガス様
  • 株式会社リコー様
  • 住友生命保険相互会社様
  • トレンドマイクロ株式会社様
  • 東急リバブル株式会社様
  • Sky株式会社様
  • 株式会社リンプレス様
  • 株式会社識学様
  • 株式会社メンバーズ様
  • 明治安田生命保険相互会社様
  • 東京フットボールクラブ株式会社(FC東京)様
  • 大樹生命保険株式会社様
  • 株式会社プリンストン様
  • 学校法人拓殖大学様
  • 住友セメントシステム開発株式会社様
  • 日本ヒューレット・パッカード合同会社様

日本最多!講師は現役アナウンサー40名

西池 沙織

【講義分野】
企業研修
個人レッスン
【出身元放送局】
元NHK高松放送局、元NHK京都放送局アナウンサー

屋良 歩

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
元 NHK 沖縄アナウンサー

岡田 美咲

【講義分野】
企業研修
個人レッスン
KIDSスクール
【出身元放送局】
NHK宮崎放送局キャスター

菊池 優

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
元西日本放送 テレビ愛知アナウンサー

浜野 千春

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
フリーアナウンサー

逆瀬川 幸子

【講義分野】
企業研修
個人レッスン
【出身元放送局】
元NHK長崎放送局キャスター、元NHK鹿児島放送局キャスター、元CBCラジオレポートドライバー
講師一覧を見る

KEE’Sの登壇者向け研修の特長

1.日本最大級『アナウンサー』による研修会社。講師の満足度が高い

放送局出身アナウンサーがプロとして培ったスキルを分かりやすく体系化してトレーニング。講師の数も多い為、日程調整やフォローアップなど、きめ細やかな対応をいたします。また、昨今の社内研修オンライン化に伴い、オンラインコミュニケーションスキルUPの方法もお伝えします。

2.「伝える力」が明確に変わる独自メソッドと教育プログラム

KEE’Sには、アナウンサーが現場で培ったプロフェッショナルな話し方の技術を、短期間で習得可能な、独自メソッドがあります。また、技術を身につけるために、反復して続ける事が必須という考えのもと、「続けるための仕組み」をご用意しています。受講者様には、上達をハッキリと感じながら、トレーニングを進めていただいています。

3.質疑応答への対応力と会場を巻き込むファシリテーション力が身につく

アナウンサーはほとんどが『NO原稿』つまり、本番でもほとんどアドリブで話しています。どんな質問が来ても返せる対応力と、会場を巻き込んで伝えるファシリテーション力のトレーニングを実施して、いつでも自信を持って話せる対応力を身につけます。

4.ロールプレイングで、実践に役立つテクニックの体得

KEE’Sの研修は、半分以上がロールプレイングの時間です。話し方はスポーツと同じで、理論を知っていても、実践で使えなければ習得したとは言えません。どなたでも1日の研修で一定の効果、変化を感じていただけるまで、個々の受講生に合わせた指導を心がけています。

5.満足度99% 大手企業を含めた豊富な研修実績

アナウンサーが講師を務める研修会社としては、日本最大級のKEE’S。常時、40名を超えるアナウンサー講師が在籍しています。アナウンサーが個人で研修を請け負う会社とは違って、大手企業との取引実績が多く、ご希望のヒアリングや現状の調査、分析、フォローアップまできちんと対応させていただきます。また、講師が多いので、研修の日時もご希望通りに実施できます。

登壇者向け研修の流れ

KEE'Sの研修は「やり方を教える」「続ける方法を教える」「できているかを確認する」
カリキュラム
選定
  • ヒアリング後、適正なカリキュラム決定
  • オンライン接続チェック
  • 受講者様事前アンケート(登壇者を務める際に苦手な点、学びたい点)※希望制
研修①
(3時間)
  • 前半登壇者向け研修
自主トレーニング
研修②
(3時間)
  • 後半登壇者向け研修
  • 受講者様アンケート(身に付いた事・さらに学びたい事)
自主宿題トレーニング/業務上での実践/フォローカリキュラム選定
研修③
(3時間)
  • 登壇者向け研修の振り返り
  • 登壇時の弱点強化、修正、登壇者実践トレーニング
  • 登壇者スキル定着確認テスト実施
登壇者スキル完成

※オンラインでの事前相談受付中。(無料体験もできます)

登壇者向け研修のプログラム例

主要テーマ

対面・オンライン問わず 登壇に必要な話し方(プレゼン)スキルを身につける

課題点
  • ・伝えたい内容が、正しく伝わっているのか自信が無い
  • ・滑舌が悪く、不明瞭
  • ・早口になってしまう
  • ・緊張して、堂々と伝えられない
効果
  • ・聞き取りやすい話し方になる
  • ・単調な話し方が改善され、相手を飽きさせない話し方になる
  • ・自信を持って相手に伝達できる
  • ・オンライン特有の注意点を知る
プログラム詳細▼

1. 話し方概論&発声トレーニング

  • プレゼンターに求められるコミュニケーション能力とは?
  • スキルチェック  Before Speech(講師考査)
  • 「伝わる声」を作る

3. オンラインパフォーマンス

<印象力>

  • 身だしなみを含めた印象の違い
  • 表情の使い分け

<パフォーマンス>

  • 対面とオンラインのパフォーマンスの違い
  • 目線の違い:カメラ目線のタイミング

<対応力>

  • オンライン傾聴・対話テクニック

2. 声・滑舌・表現トレーニング

  • 伝わる話し方
  • 滑舌チェック
  • 口を開けるトレーニング-口の体操-
  • 滑舌トレーニング
  • 表現トレーニング
  • 実践

4. 緊張対策

  • 緊張コントロール法
  • スキルチェック After Speech

※その他、話し方ベーシックをベースに登壇のシチュエーションや目的・形態(対面・オンライン)など を伺い、ご提案いたします。

登壇者向け研修の導入事例

登壇者向け研修の費用

オンラインなら通常価格より15万円お得!

※教材費としてお1人2,200円(税抜)別途頂きます。

よくある質問

Q具体的にどのような効果が見込まれますか

聞き取りやすく聴衆の心を動かす話し方、質疑応答へのスムーズな対応力、会場を巻き込むファシリテーション力の習得が可能です。

Qスピーチ研修とどこが違うのでしょうか

伝え方、スピーチテクニックだけでなく、会場でのパフォーマンスなども身につく研修です。

Q研修プログラムの内容と違う場合でも依頼することは出来ますか?

できます。

Qどのような業種の企業が受講していますか

IT系企業・金融系企業・製薬会社など、BtoC・BtoB問わず、様々な企業様にご導入いただいております。
詳しくは実績企業一覧をご覧ください。

関連するテーマの研修

関連コラム

KEE'Sとは

大企業から中小企業まで700社6万名以上の実績。
アナウンサーが教える「オンラインコミュニケーション力」

KEE’Sは、画面越しで伝えるプロである現役アナウンサーが40名以上在籍する研修会社です。
実践型研修で、アナウンサーが現場で培ったプロフェッショナルな話し方の技術を、どなたでも短期間で習得していただけます。
オンライン研修の受講実績も、2020年間のべ5000名以上。アナウンサーだからこそ伝えられる本物のスキルで、ニューノーマル時代に必須の「オンラインコミュニケーション力」を確実に向上させます。

KEE’Sの企業情報はこちら
資料ダウンロード

お気軽にお問い合わせください

03-6721-9657
  • オンライン無料説明会実施中
  • お問い合わせ
  • 資料ダウンロード
  • 無料研修デモ
  • 03-6721-9657
  • オンライン無料説明会実施中