現役アナウンサー40名が講師
コールセンター研修

「声のプロ」であるアナウンサーが、声だけで伝えるワンランク上のコミュニケーションをお教えします。
お客様をファンにするだけでなく、購買行動につながるトークまで、実戦で活用できるテクニックです。

  • 講師は
    「声・話し方」のプロ現役
    アナウンサー
  • 一度で効果を実感80%以上
  • 研修実績500社以上

現役アナウンサー実践テクニック
お客様のニーズを引き出すスキルを磨く

対面でのコミュニケーションが
取れないので、高度なトーク
スキルが求められる

コールセンター

お客様

顔が見えず、声だけでコミュニケーションするコールセンターは、会話で誘導するだけでなく、お客様のニーズを引き出すスキルが必要です。
アナウンサーは、相手の気持ちや状況を感じ取り、適切な態度と言葉で表現する技術をトレーニングしており、この手法を体系立てたカリキュラムで、コールセンターの現場に必要なスキルを磨いて頂きます。

講師のご紹介

日本最多 現役アナウンサー40名
「話し方」プロが教える本物のスキル

佐藤 千晶

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
元東日本放送 名古屋テレビ

潮 香緒里

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
フリーアナウンサー

栗山 麗美

【講義分野】
企業研修、個人レッスン
【出身元放送局】
元北海道文化放送

西池 沙織

【講義分野】
企業研修
個人レッスン
【出身元放送局】
元NHK高松放送局、元NHK京都放送局アナウンサー

松田 玲奈

【講義分野】
企業研修、個人レッスン、KIDSスクール
【出身元放送局】
NHK千葉

副島 優子

【講義分野】
企業研修
個人レッスン
【出身元放送局】
福井テレビ(フジテレビ系列)アナウンサー、NHK千葉 キャスター
講師一覧を見る

企業研修実績

  • 観光庁
  • 検察庁
  • 日本IBM株式会社
  • 株式会社NTTドコモ
  • ソフトバンク株式会社
  • 株式会社三菱東京UFJ銀行
  • 株式会社ゆうちょ銀行
  • マイクロソフト株式会社
  • 東京ガス株式会社
  • カゴメ株式会社
  • 日本電気株式会社
  • 株式会社リコー
  • 三菱商事株式会社
  • トレンドマイクロ株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 東京ガス株式会社
  • 総務省
  • 株式会社ランドクリエイト
  • 日本生命保険相互株式会社
  • 株式会社ベルーナ

大手企業の経営陣にもご受講いただいています。

研修実績はこちら

メディア掲載実績

雑誌やテレビ、新聞など様々なメディアで取り上げられています。

KEE'Sは日本最多の現役アナウンサー40名が講師を務めており、放送局出身アナウンサーがプロとして培ったスキルを分かりやすく体系化してトレーニングしています。そのノウハウに注目いただき、多くのメディアで取り上げていただいています。

受講者の感想

接客

  • テキストだけを見ると優しい内容だと思ったが、1つ1つ詳しく説明されると想像以上の内容で、とても勉強になった。
  • ロジカルシンキングが出来ていないことに気づきました。自分の欠点がを見つけることが出来るとともに、「相手にプレゼンするような話し方」が出来るようになりたいと思いました。

コールセンター

  • 印象の良い話し方や相槌の打ち方など、すごく細かいところまで教えて頂いたのでとてもためになりました。
  • 傾聴テクニックやクッション言葉の使い方を学ぶことが出来てとてもためになった。
  • 顔が見えない分、声の表情でお話しすること(「ソのトーン」とロジカルにお話しすること、相槌など)勉強になりました。また、発声発音も自宅でできる内容を教えて頂けたので、続けていきたいと思います。

コールセンターお客様相談室

  • プロのアナウンサーの声の出し方を目の当たりにして、違いを実感。伝える事の大切さを再認識し、基本的な応対力の品質が向上した。
  • お客様への心の在りようが話し方に出ることをプロに学んだことで、心がまえや、意識が変化した。

KEE'Sの「コールセンター研修」が選ばれる理由

1.日本最大級『アナウンサー』による研修会社。講師の満足度が高い

KEE’S講師はすべて放送局出身のアナウンサー。講師希望の中から採用するのはわずか3割ほどで、スキルだけでなく、教えることへの熱意や人格を重視しています。厳しい採用基準の中選定され、研修を積んだアナウンサー講師だけを派遣致します。過去、講師に対する不満の声は1件もないどころか、多くのお客様が担当講師をリピートされるほど、ご満足いただいております。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
先生の話し方や、表情、立ち居振る舞いを見ているだけでも勉強になった。
話す事で人を惹きつける力、コミュニケーション力のすごさをアナウンサーから学ぶことができた。
受講者全員に親身になってくれたので、心を開いて研修を受けられた。

2.アナウンサーが教える、『心を動かす話し方』のテクニック

話し方のプロであるアナウンサーが、トレーニングや経験で培った技術を、一般の方が、短期間で習得できるよう開発された、独自のプログラム(VLPメソッド)です。アナウンサーの技術を企業研修に活かせるカリキュラムは5万人以上の話し方を改善する中で研究と改良を重ねてきたKEE’S独自のメソッドです。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
何をすれば改善できるのか、トレーニング方法がとても分かりやすかった。
どのトレーニングも、短い時間で出来るのにも関わらず、効果がすぐ実感できた。
プロのテクニックなのに、どれも簡単につかめるように、内容や教え方が徹底されていた。
これがアナウンサーのプロのテクニックなのかと思った。

3.プロによる受電スキルの個別チェックで質の統一化

KEE’Sのコールセンター研修は、半分以上がロールプレイングの時間です。話し方はスポーツと同じで、理論を知っていても、実践で使えなければ習得したとは言えません。どなたでも1日の研修で一定の効果、変化を感じていただけるまで、個々の受講生に合わせた指導を心がけています。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
『はい』という言葉を心をこめて何度も練習したのが印象的でした。お客様へのあいづちや返答の仕方で受け取り方が違ってくることも学習できました。
研修のほとんどがロープレや考える時間で、無駄がない。
テキストを読む際までも、声のトーンや表情、姿勢の指摘があり、1日のコールセンター研修全体を通じて、しっかりと話し方が改善できた。

4.受電が楽しくなる。お客様のことをもっと理解したくなる研修

KEE’Sでは、コールセンターにおける接客は『コミュニケーション』と考えています。美しいふるまいやマナーより、お客様が『求めること』を知り、心をこめて提供することが最もコールセンターでの対応において重要であるとお教えしています。そのため、お客様のお話をきちんと聞く、ニーズを把握すること、印象よく説明するための心がまえやテクニックをお伝えして、実践に活かせるようにしています。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
声の変化や、口の開け方がちょっと違うだけで音の印象が変わることが知れた。アナウンサーはすごいと感じた。
メイクや髪形の指導もあったのが個人的にはうれしかった。身だしなみについて指導は受けてきましたが、具体的にどのようにしたらいいかわからなかった。
業務が忙しい時間帯は、お客さまと目を合わせなかったり、背中を向けて会話してしまっていることを反省した。

5.どんな業種、顧客層でも活かせるカスタマイズ研修

実際の業務の流れを研修に取り入れて、接遇中の話し方や立ち居振る舞いなどを指導いたします。営業時間外に実際の店舗を使用しての研修も可能。また、研修の前や後のフォローアップとして、覆面調査員による評価と講師の視察など、効果を持続させるプログラムもお勧めです。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
クレームの電話応対などが楽にできるようになった。研修後の電話応対の品質チェックがあるので、日々意識できるところが良い。
研修後の視察で、講師の先生にいろいろと相談できることがありがたいと思った。スタッフを育成する役割が私一人でしたので、心強く思います。(店長様)
今まで、受付に座ったまま、お客様が来られてもあまり歓迎ムードではなかった若いスタッフたちが、研修後、入店されるとすぐ立ち上がり『いらっしゃいませ』と笑顔でお迎えしています。

6.40名の現役アナウンサーが在籍しているのでいつでも受講が受けられる

KEE’S講師はすべて放送局出身のアナウンサー。講師希望の中から採用するのはわずか3割ほどで、スキルだけでなく、教えることへの熱意や人格を重視しています。厳しい採用基準の中選定され、研修を積んだアナウンサー講師だけを派遣致します。過去、講師に対する不満の声は1件もないどころか、多くのお客様が担当講師をリピートされるほど、ご満足いただいております。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
先生の話し方や、表情、立ち居振る舞いを見ているだけでも勉強になった。
話す事で人を惹きつける力、コミュニケーション力のすごさをアナウンサーから学ぶことができた。
受講者全員に親身になってくれたので、心を開いて研修を受けられた。

7.満足度99% 大手企業を含めた豊富な研修実績

アナウンサーが講師を務める研修会社としては、日本最大級のKEE’S。常時、30名を超えるアナウンサー講師が在籍しています。アナウンサーが個人で研修を請け負う会社とは違って、大手企業との取引実績が多く、ご希望のヒアリングや現状の調査、分析、フォローアップまできちんと対応させていただきます。また、講師が多いので、研修の日時もご希望通りに実施できます。

受講者様の感想 『KEE’Sのコールセンター研修を選ぶ理由』
最初の訪問の際の印象がとてもよく、こちらの要望や悩みにぴったりのカリキュラムを提案してもらえた。
会社全体の社員の育成について悩んでいたとき、KEE’Sさんを紹介されて、すぐにお願いした。コミュニケーションスキルは新人から社長まですべての階層に必要だと実感している。

KEE'Sの「コールセンター研修」プログラム

コースの種類 【電話応対】話し方基礎研修 【電話応対】印象アップ研修 【電話応対】応対力向上研修
対象 問い合わせ窓口、オペレーター 問い合わせ窓口、オペレーター 問い合わせ窓口、オペレーター
推奨人数 5~10名 5~10名 5~10名
時間 6時間 6時間 6時間
費用 40万円 40万円 40万円
カリキュラム ■現状スキルチェック
■電話応対のルールとマナー
■電話での応対で必要な言葉遣い
■腹式呼吸・口角筋・滑舌トレーニング
■表現力トレーニング
■印象の良い接客傾聴
 (うなずき、あいづち)
■信頼関係を築くテクニック
■(ペーシング、ミラーリング、
 リフレイン)
■情報を分かりやすく整理する
 ロジカルトーク
■スキルチェック
■現状スキルチェック
■「伝わる声」を作る、
 声のイメージ作り
■第一印象UPの3つのルール
■早口、声がこもるなど、独特の癖の
 封印方法
■腹式呼吸、口角筋、滑舌トレーニング
■表現力トレーニング
■フリートーク実践
■スキルチェック
■情報を分かりやすく整理する
 ロジカルトーク
■商品を効果的に提案し、
 クロージングをかける手法
■印象の良い接客傾聴
 (うなずき、あいづち)
■信頼関係を築くテクニック
■(ペーシング、ミラーリング、
 リフレイン)
■ニーズの引き出し方、質問の仕方
■敬語の基本、接客敬語フレーズ、
 クッション言葉の使い方
■聞き手をポジティブにする言葉、
 ネガティブにする言葉
■印象に残る言葉の選び方

 

コースの種類 オンライン営業コミュニケーション研修 クレーム・難しいお客様応対研修 トレーナー研修
対象 営業職 お客様応対窓口、コミュニケーター、営業職 お客様応対窓口リーダー、スーパーバイザー
推奨人数 5~10名 5~10名 5~10名
時間 6時間 3時間 6時間
費用 40万円 20万円 40万円
カリキュラム ■対面営業とオンライン営業の違い
■現状スキルチェック
■第一印象UPの3つのルール
■腹式呼吸、口角筋、滑舌トレーニング
■効果的に伝える表現力トレーニング
■アナウンサー流傾聴テクニック
■お客様に分かりやすく伝える:
 ロジカルな説明の構成法、演習
■オンライン対話を円滑にするポイント
■スキルチェック
■クレームの原因とは
■お客様が求めていることは
 -共感
 -謝罪(限定謝罪と全面謝罪)
 -納得のいく説明と事後対応
 -お客様側から見る、考える
 -当事者意識を持つ
 -お客様にとって大事なことを
 意識する
■ケース別クレーム対応方法
(1)当方に不手際がある場合の対応
(2)当方に非がない、または
   分からない場合の対応
(3)激怒しているお客さまへの対応
(4)悪意のクレームへの対応
■部下のやる気を引き出す
 -リーダーシップの基本
■「話す」より「語る」で、思いや
 考えを熱く伝える
■部内、社内を活性化させる、
 印象UP3つのルール
■部下と信頼関係を築く
 -上から目線ではなく同じ目線で
 -信頼関係を築くテクニック
 (ミラーリング、ペーシング等)
■効果的な指示の出し方、叱り方
■部下が納得するように理論立てて
 説明する方法
■部下を尊重した言い方
■シチュエーション別ロールプレイング

リアル研修レポート

弊社サービスをよりご理解いただくため、過去に行われた研修の様子をレポートします。

よくある質問

Qコールセンター研修では具体的にどのような効果が見込めるのでしょうか?

お客様に良い印象を与え、信頼関係を構築した上で、商品をお買い上げいただく。リピートを生む、お客様のファン化を目指した研修をご提供しています。弊社のコールセンター研修をご受講いただいた研修効果としましては、顧客アンケートの結果向上や、通販会社での売り上げ向上、グループ企業内サービス大賞の受賞などがございます。

Qアナウンサーがコールセンターでの対応を教えることの強みは何ですか?

声だけで表現しなくてはならないコールセンターはプロに似た話し方のスキルが求められます。話し方、聞き方のプロであるアナウンサーが、お客様の信頼を勝ち取るコミュニケーションテクニックをお教えします。

Q助成金が受けられるという事ですが、どのようなものですか?

厚生労働省の「キャリアアップ助成金」の人材育成コースがご活用いただけます。中小企業のパート労働者の教育が対象です。KEE’Sの社労士が申請業務を代行させていただきます。

Q助成金を活用して研修を受けることも可能ですか。

可能です。詳細はこちらをご覧ください。

人材開発支援助成金活用で社員教育 月額1万円~1日3分動画レッスン eラーニングコース

関連コラム

お気軽にお問い合わせください

03-6721-9657
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 同業比較もできる!コミュニケーション診断
  • 無料研修デモ
  • 03-6721-9657